30歳過ぎから工学 vol.2

http://d.hatena.ne.jp/j130s/ から移行しました.オープンソースロボットソフトウェア技術者兼主夫. 高校・大学学部文系-->何となくソフトウェア開発業-->退職・渡米,テキサス州でシステムズ工学修士取得,しかし実装の方が楽しいと気付き縁があったロボティクス業界で再就職.現在 Texas 州内の産業用オートメーションのスタートアップに California 州から遠隔勤務.

GRE 完全敗北, そして夏学期終盤

今更 GRE を受験しましたが, 四度目の受験にして英語で過去最低点(数学過去最高点). この二ヶ月, 合間を縫ってちょこちょこ単語を暗記してきましたが, 効果はゼロということになります. 今回をもって大学院入試用の試験はすべて終了にします. 一方, 夏学期も残り後10日. 試験も追い込みだし, 研究室の作業も最終デモを控えており, 集中していかないと.
GRE は二ヶ月で 4,000語暗記することを計画しましたが, あまりの途方もなさに途中で超大幅下方修正せざるを得ず, 結局 500語だけ覚えて, 付け焼き刃に過ぎんと落胆しつつも試験に臨みました. しかし結果自身過去最低点. 4,000語覚えれば勝負になったのかも知れないが, 少なくとも 500語(GRE対策用)では何も変わりませんでした*1. 思ってたよりも懐の深い試験です, GRE 英語(褒めてません). 一方数学は今回事前勉強たった一時間だで臨んだが過去最高より10点増しのほぼ満点を取ることができた. 一体何がどうなっているのか.
働いている周りの人はいかに忙しくともうまく夏休みを取ってる人が多いのだが, 夏期授業を採っている学生には難しいところがあります. この夏一番遠くに行ったのは, 日帰りで研究者に話を聞きに行った同じテキサス州のカレッジステーション市(大学以外なーんにも無い)への往復 500km でした. 道中, 道路脇は 7割方牧草地. ウシはいっぱい見た〜. まあいい加減, 秋学期開始後にでも週末旅行くらいしないと, 椅子に座り過ぎで尻が肉離れしそう.

カレッジステーションの Texas A&M 大学のファカルティクラブより. テキサスの大学では, 日本で言うビジネスカジュアルくらいの服装で居ると, 教職員扱いしてもらえてしまう. この日も学生用のカフェテリアの場所を聞いたつもりが, 言われたとおりに行ってみたら教員用ファカルティクラブだった. 教員ではないし弁当あるので失礼しようとしたら, じゃあこっちの今誰も使ってないバーコーナーへどうぞ, と通されてしまい, 断わりきれずそこで食事しました. 頼んでないのにドリンクの注文取りに来たし, お断りしたら水をくれた. どうしてももてなしてくれたかったらしい. これも Southern hospitality (米国南部特有とされる温かいもてなし)か. 何にせよ良いことを学んだありがたかったですが, 断るべきだったかな...なお向こうに見えるのはアメフトなどの競技場.
ツナを不妊手術してもらいました. 最初の日はこの首周りのコーンがいやでいやで, 取り外そうとやっきになっていた. しかしその結果, 下顎がコーンの縁と自分の身体との間に挟まってしまうという危険な状態になり, 結局私が気付いて外してあげたら, 学んだのか, もう外そうと試みなくなった. だいぶ慣れたようですが, 走れない, 体中を舐められない等, 行動が著しく制限されてて, 早く外してあげたい. 八日経った. あと二日間の辛抱です.

*1:しかしながら, この 500語, つと日常生活においてはちょくちょく効果がある. ニュース記事はじめ, わからない単語はまだ日常にいっっっくらでも転がっていて, 文脈から類推するのには限界があるのは明らかだし, ある一語が分からないのが理由で要旨を真逆に捉えてしまうこともしばしば. 単語覚えるのは今後もペースは落としつつ続けます.