30歳過ぎから工学 vol.2

http://d.hatena.ne.jp/j130s/ から移行しました.オープンソースロボットソフトウェア技術者兼主夫. 高校・大学学部文系-->何となくソフトウェア開発業-->退職・渡米,テキサス州でシステムズ工学修士取得,しかし実装の方が楽しいと気付き縁があったロボティクス業界で再就職.現在 Texas 州内の産業用オートメーションのスタートアップに California 州から遠隔勤務.

naturalLang

askbot 日本語化チームを (形だけ) 発足しました.

先日すこし紹介した質問応答サイト構築用ツール "askbot" ですが,表記はすべて英語なので,日本語訳のチームの発足を開発者に名乗り出て,公式 (?) に日本語訳チームが開始しました. https://www.transifex.net/projects/p/askbot/teams/ 発足の形をとっ…

SFC井庭崇先生, モバイル時代の英語力強化法 ―日本にいながらの環境構築―」, 人工知能学会誌 Vol. 25 No. 5, pp.710-714

人工知能学会はわざわざ海外在住の学生会員にも学会誌を送付して下さるのでありがたいです. そして毎回と言っていいほど研究者の留学経験が後ろの方に載っていて, 私の留学開始直前に掲載されたSFC古川康一研の先輩である植野研さんの留学体験記はスキャンし…

GRE 完全敗北, そして夏学期終盤

今更 GRE を受験しましたが, 四度目の受験にして英語で過去最低点(数学過去最高点). この二ヶ月, 合間を縫ってちょこちょこ単語を暗記してきましたが, 効果はゼロということになります. 今回をもって大学院入試用の試験はすべて終了にします. 一方, 夏学期も…

私的 IELTS 受験記

まだ大学院受験は続いています. 地元ダラスの南メソジスト大学 (SMU) に9月から進学することは決めましたが, 高い学費等幾つか要検討事項があるため, SMU に進学すると並行して来春開始のプログラムを何校か受け, 結果次第ではそちらに転校することも考えて…

白人米国人教員への電話を躊躇する

以前のメイルで受験する大学院の研究者に予め連絡することの是非について触れました. 当時は連絡すべきかしても意味無いか, 結論はありませんでしたし, 今もありません. ただ, やはり少なくとも私の見聞きした範囲では, 何らかのコネクションがある人は途端…

"日本人は「英語が出来る」のハードルが高過ぎないか?" にコメント

標題のブログポスト: http://www.nurs.or.jp/~ogochan/essay/archives/2497 東京からテキサスに来て二年経ったという背景で私なりに読むと, 同意できる箇所と同意しかねる箇所の両方です. 同意できる点は, どうせ日本語だってそう通じてる訳じゃない仕事や生…