30歳過ぎから工学 vol.2

http://d.hatena.ne.jp/j130s/ から移行しました.オープンソースロボットソフトウェア技術者兼主夫. 高校・大学学部文系-->何となくソフトウェア開発業-->退職・渡米,テキサス州でシステムズ工学修士取得,しかし実装の方が楽しいと気付き縁があったロボティクス業界で再就職.現在 Texas 州内の産業用オートメーションのスタートアップに California 州から遠隔勤務.

石の上にも三年,ロボットの上下に四年

ブログを三ヶ月も書かなかったのは記憶に無いですが,忙しくて忘れてました.この間色々ありましたが,米国での五年の留学・仕事を経てとりあえず日本に戻りました (大事な人を置いてきたので頻繁に帰ることにはなりますが).日本での仕事についてはまたその内触れることになるでしょう (わすれなければ) が,引き続きロボットやってます.
世間でたまに "あと十年後にはロボット社会が..." とかしたり顔で言ってる頭良さそうな雑誌とかあるかも知れませんが,多分二十年前にも同じ特集が組まれていたはずで,そんなに甘い分野じゃなさそうです.でも,アメリカの五年間で私は,きっかけと思い込みのおかげで,どういうわけかロボット業界の人に改造されて,日本に戻りました.宇宙がどうの,とか言いながらアメリカに渡ったのにロボット?何それ?,と,移り気だ一貫性が無いだなんだとご批判はごもっともですが,自分が一番意外に感じてるのでこらえて下さるようお願いいたします.

日本の夏といえば鮎と桃.今の夏は鮎をここぞとばかりたくさん頂きました (親爺がいっぱい釣って帰ってきたおかげ).